散歩日和、飲酒日和、昼寝日和

散歩と飲酒と昼寝が大好きです。

妻の実家の石川県に帰りました。

8月11日から13日まで妻の実家の

石川県は加賀市に帰省してました。

 

2002年に結婚してから毎年、盆と正月には

妻の実家に帰ってます。

 

僕ら夫婦には子供はいてない

実家に帰っても最近はこれといって

する事も無く妻の両親と僕ら夫婦と妻の弟で

ほとんどの時間をテレビを見ながら過ごしていますがお盆休みは墓参りという一大イベントが

控えてるんです。

 

一大イベントと言うと大げさに聞こえるけど

義母方のお墓が山の中にあって

f:id:marusan9:20180815171219j:image

 

f:id:marusan9:20180815171239j:image

こんな感じの場所に車で行くんですが

とにかくアブが凄い!

 

アブは車の排気ガスのニオイが大好きらしく

車が止まった瞬間からアブの突進が始まり

アブが車の中に入らんように、なるべく早く

ドアを閉める様に車を出てそこから離れます

 

その後は何十匹のアブが車に向かって突進

して来ます。あれ恐怖映像やわ。

 

墓参りが終わる頃にはエンジンも止めてるし

ちょっと落ち着いてますが

また速攻で車に入って逃げる様にして

車を走らせます。

 

毎年そうやけど墓参りが終わった思いよりも

アブから逃げれた安心感の方が大きいです。

 

アブの話でした。

ドカベン完結

先日ドカベンが46年の及ぶ連載が終了しました

僕ら世代の野球好きやった子供は夢中になって

ドカベンを読みましたよ。

f:id:marusan9:20180714200958j:image

登場人物は

主人公は超高校級スラッガーのキャッチー

山田太郎

 

悪球打ちでいつも葉っぱをくわえてるサード

岩鬼正美

 

野球とピアノの二刀流セカンド

殿馬一人

 

小さな巨人、強さと脆さがあるピッチャー

里中智

 

この個性的なメンバーを中心に明訓高校野球

の活躍を描いたマンガです。

 

ドカベンの意味はでっかい弁当箱ってこと。

 

ドカベンの印象に残ってるシーンは幾つもあるんですが特に2つ

 

ゴジラ松井が高校時代に5打席連続敬遠されたん有名な事ですが、その何年も前に山田太郎

5打席連続敬遠をされてました。

相手は前の試合でノーヒットノーラン

達成した江川学院のピッチャー中(あたる)。

山田太郎との勝負が注目されてましたが

江川学院がとった選択は山田太郎の全打席

の敬遠でした。

極めつけは江川学院1点リードでしてて

満塁で山田太郎に打席が廻って来たんですが

その場面でも敬遠!

 

小学生やった僕はホントにビックリでしたよ。

 

結局は明訓高校が勝ち江川学院のピッチャー中は大ブーイングを浴びるんですが

中は胸を張って甲子園を去りました。

 

もう1つは

ルールブックの盲点の1点です。

ドカベンでは県予選の白新高校との試合で

描かれてましたが(詳細は書きませんが)野球にはアピールプレイと言って選手なり監督が審判にアピールして成立するプレイがあります。

 

この場面と同じプレイが何年か前の甲子園で

ありました。この時の選手がドカベン

読んでいて、この場面になったらやってやろう

と思い練習してたそうです。

 

他にもいっぱいあるんですが

1年夏の決勝戦いわき東との試合は

リアルにいいゲームやったし

 

2年春の決勝戦土佐丸との試合は凄い死闘やったし…

 

子供の頃はただ面白いって思って読んでたけど

大人になって読み返したら登場人物の描写とか

里中はこの場面でこんな事を思ってたんや

とか今になってヘェ〜って思う事も多いよ。

 

このドカベン愛の話をいくらしても

妻は全く興味を持ってくれませんけどね、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の日本酒。「秋鹿 ひや」

今日の日本酒は「秋鹿 ひや」です

f:id:marusan9:20180708153524j:image 

大阪北部の能勢町にある酒蔵

秋鹿酒造のお酒です。

 

ブルーの涼しげなボトルで味も夏のお酒らしく酸味があってキリッと美味しい。

 

秋鹿酒造の特徴は何と言っても酒米への

強いこだわりで酒米の王様と言われる

山田錦を無農薬無化学肥料栽培で

自分達で作ってるんですよ。

 

秋鹿の日本酒は全部自家米なのです。

 

日本酒造るんに米から作るってスゴイなぁ〜

オムレツ作るんにニワトリから育てるんと

一緒やもんなぁ〜

ちょっと違うかな。

 

超簡単ガリ作り

新生姜が出回るこの季節。

今日はちょっとガリを作ってみました。

 

作る事に必死になり写真はないです。

 

作り方は色々あるんですがなるべく簡単に

作ってみましたよ。

 

用意するんは

・新生姜

・すし酢

・お湯

で量は適当です。

 

作り方は

①新生姜を水で洗い包丁で薄切りにします。

ピーラーでもいいと思いますが

僕は包丁で切る位の薄さがいいと思います。

まぁ好みですね〜

 

②薄切りにした新生姜をお湯でさっとひと茹で

 

③茹でた新生姜をタッパに入れたすし酢に

投入。しばらくしたら、ほんのりピンク色に

なっていきます。

 

簡単でサッパリして美味しいです

 

 

 

 

 

今日の花「アガパンサス」

今日の花は「アガパンサス」 

f:id:marusan9:20180624204831j:image

この花は今の時期、6月に咲きます。

花言葉は恋の訪れとかラブレターやって。

 

可憐な感じとは逆に結構強いみたいで

工場の隅っことか高速道路の橋脚の下とか

植えてるんか勝手に生えてるんか

分からない様な場所でよく咲いてるよ。

f:id:marusan9:20180624205956j:image